TOP >  次回フランス2016、概要公開になりました

次回フランス2016、概要公開になりました

 

開催日時及び会場

  • 日時 : 2016年10月20日より27日
  • 会場 : ≪ Conservatoire a Rayonnement Regional de Rouen ≫ (50 avenue de la porte des champs, F-76000 Rouen, France) および ≪ Theatre des Arts ≫ (7 rue du Docteur Rambert, F-76000 Rouen, France).

 

参加資格

  • 1981年10月20日から1998年10月20日生まれのクラリネット奏者。国籍は問わない。
  • 前回の本コンクール本選出場者は予備審査を免除するが、登録は行うこと。
  • 前回の本コンクール優勝者は出場資格がない。

 

参加申し込み

  • 以下のホームページから申し込みを受け付ける。
  • 参加費用は120ユーロで返金には応じない。
  • 申込みに必要な事項をすべて記入すること。
  • 参加申し込み締め切りは2016年2月29日
  • 下記の書類を2016年2月29日消印有効で郵送すること
    • オンライン申込書を印刷し、署名したもの
    • 演奏曲目リスト よりダウンロード
    • ID用のパスポートサイズの白黒写真;
    • フランス語あるいは英語による略歴;
    • 身分証明書のコピー(パスポートのコピーで可);
    • 予備審査用の録音CD ;
    • 録音が本人のものである証明書

郵送先 : Concours International de Clarinette Jacques Lancelot, 15 rue du Vallon, F-76840 Henouville, France.

参加申し込みの確認

  • 参加申込書を完成し、参加費用を支払った段階で参加申し込みが完了する。参加登録証は事務局で参加申し込み手続きを確認後発行する。
  • 最終受付確認は電子メールで各自に発送する。
  • 参加申込書が不達の場合の責任はコンクール事務局は負わない。

 

演奏曲目

  • 2015年10月1日よりホームページで公開される。.
  • 参加者は原譜を用いること。コピー譜の使用は認めない (フランス国内法≪ loi du 11/03/1957, code penal article 425 et loi du 30/06/1994 ≫).
  • Fuminori Tanada作曲concerto for clarinet and orchestra IMD 版は2016年1月1日より Arpeges (123 rue Lamarck, 75018 Paris, France)にて購入可能. この作品は本コンクールの本選で初演する前に公開することはできない。
  • 参加者による不正行為にコンクール事務局は責任を負わない。

 

実施要領

  • 本コンクールは予備審査、予選及び本選からなる。予備審査は録音による審査。2次、3次予選及びオーケストラと演奏する本選を行う。 
  • 予備審査以外は公開で行う。
  • 1次予選開始時に演奏順を決めた後は本選まで演奏順の変更は行わない。
  • 審査は厳正に行われ、異議は受け付けない。
  • 審査員は変更される可能性がある。.

予備審査

  • 参加者の名前がわからないようにして録音されたCDにより審査する。.
  • 録音は手を加えたものであってはならない。

1次予選

  • 予備審査通過者には電子メールにてピアノ伴奏とのリハーサル日時、場所を通知する。
  • 参加者は2016年10月20日木曜日9時から17時の間にコンクール事務局に参加確認のために来ること。(CRR of Rouen, 50 avenue de la porte des champs, F-76000 Rouen, France).
  • 辞退する場合は電子メールで通知すること (secretariat@concours-jacques-lancelot.org).
  • 時間に遅れた場合参加を認めるかどうかは審査員の判断による。異議申し立ては受け付けない。
  • 10月22,23,24日はCRR of Rouen, 50 avenue de la porte des champs, F-76000 Rouen, Franceにてコンクールを行う。

2次予選

  • 2016年10月25,26日にCRR (50 avenue de la porte des champs, F-76000 Rouen, France).にておこなう

本選

  • 2016年10月27日にTheatre des Arts (7 rue du Docteur Rambert, F76000 Rouen, France).にておこなう。

 

リハーサル

  • 10月20日よりコンクール期間中練習室が用意される。練習室の使用については事務局が調整する。
  • ピアノ伴奏との公式リハーサルは1次、2次予選用に用意される。それ以外のリハーサルは伴奏者の都合が合えば可能であり、参加者が費用を負担する。参加者は自己負担で伴奏ピアニストを連れてくることができる。
  • 3名の本選出場者はルーアン歌劇場オーケストラとのリハーサルを2016年10月26日と短いリハーサルを27日午前に行う。 

旅費と滞在費

  • 旅費と滞在費は参加者が負担する。.

録音と放送

  • 事務局が録音の権利を有する。また、写真撮影、動画撮影の権利は事務局に帰属し、フランス国内法(article L212-3 du code de la propriete intellectuelle)の範囲内で放送、広告などに用いることができる。

 

参加者の権利と義務

  • コンクールに参加申し込みをした段階で優勝した場合、 優勝者ツアーに参加する義務が生じる。
  • コンクールの規約に違反した場合は審査委員長の判断で参加資格取り消しの処分が下される。

 

表彰

  • 優勝者の表彰はコンクールの最終日と演奏会の最後の2回に分けて行われる。
  • 2位、3位入賞者の表彰はコンクールの最後に行う。

 

  • 1位: 賞金: 10 600ユーロ
    • 10 000ユーロ. コンサートツアーのソリストとしての謝金.
    • 600ユーロ相当のプロ写真家による写真撮影
    • 2次予選のプロによる録音

 

  • 2位 : 賞金: 5 600ユーロ
    • 5 000ユーロ
    • 600ユーロ相当のプロ写真家による写真撮影
    • 2次予選のプロによる録音.

 

  • 3位: 賞金: 3 600ユーロ
    • 3 000ユーロ
    • 600ユーロ相当のプロ写真家による写真撮影
    • 2次予選のプロによる録音.

 

  • 聴衆賞  "Jeunes talents des nocturnes de la cathedrale de Rouen" Prize

 

審査員

  • Pascal MORAGUES (France) President.
  • Alessandro CARBONARE (Italie).
  • Franklin COHEN (USA).
  • Kenji MATSUMOTO (Japan).
  • Patrick MESSINA (France).
  • Antonio SAIOTE (Portugal).
  • Jerome VOISIN (France).
  • Observer : Aude RICHARD-CAMUS (France).

 

課題曲


予備審査

下記 :
     Debussy C., Rhapsodie, Durand版.
および
下記のうち一曲 :
     Weber C.M., Concertino, Breitkopf版.
     Tomasi, Concerto, 1st movement, Leduc版.


 
一次予選


下記のうち一曲 :

  • Devienne, Sonate N°1, Ed. transatlantiques, J. Lancelot改定.
  • Devienne, Sonate N°2, Ed. transatlantiques, J. Lancelot改定.

および
下記のうち1曲 :

  • Kovacs B., Hommage a De Falla,  Darok版.
  • Kovacs B., Hommage a Katchaturian, Darok版.
  • Kovacs B., Hommage a Strauss, Darok版.
  • Kovacs B., Hommage a Paganini, Darok版.
  • Paganini N. , Mouvement perpetuel, Leduc版.


 
2次予選


下記の2曲:

  • Weber C.M., Grand duo concertant op. 48, Billaudot版, J. Lancelot改定.
  • Sarasate P., Fantaisie sur les themes de Carmen, N. Baldeyrou編曲, コチラから入手可能

および
下記のいずれか :

  • Martinu, Sonatina, Leduc版.
  • Lutoslawsky, Dances Preludes, Chester版.


 
本選


下記の2曲 :

  • Tanada F., Sommerwind V, Clarinet Concerto, Ed. IMD,
    • (2016年1月1日より購入可能, Arpeges, 123 rue Lamarck, 75018 Paris, France). 
    • 本作品は次の補助金の元作曲された "Aide a la creation du Ministere de la Culture et de la Communication".
  • Mozart W.A., Clarinet Concerto, Barenreiter版, 暗譜で演奏.

※当ホームページはジャック・ランスロ国際クラリネットコンクール 日本大会のページです。
フランス大会のお手続きやお問い合わせなどは行えませんので予めご了承ください。


フランス大会のホームページはこちらです。
http://www.concours-jacques-lancelot.org/