予備予選ピアノ伴奏について

予備審査用録音の際、ピアノ伴奏のみのTuttiの部分に関してはカットしても良い。


例)
練習番号 13番の2小節前から、13番の6小節後まで、の8小節間
練習番号15番の2小節前から、15番の4小節後まで、の6小節間